よく英語を聞くだけで、英語が聞き取れるようになるって言いますが、それって本当なの?

とある英語講師に聞いたみたら、驚きの回答が…。

それでは、英語を聞くだけでは上達しない理由についてお話します。

<目次>
・英語が聞き取れるよになるプロセス!
・日本に居ながら英語が聞き取れるようになる方法
・kimini英会話で英語が聞き取れるようになる!

英語が聞き取れるよになるプロセス!

英語が聞き取れるようになるには、1000時間英語を聞かないといけないと言います。

でも、聞くだけでは、1000時間英語を聞いても聞き取れるようになりません。

ではなんで、1000時間必要というのか?

それは、英語を聞き取るには、音とシチュエーションが一体となって初めて意味理解します。

しかし、1回、2回では駄目です。

何回も何回も同じことを繰り返さないと、頭の中に記憶されないのです。

ですから、音とシチュエーションを同時に1000時間聞けば、英語が聞き取れるようになるということなのです。
良い例が留学です。

いくら日本で英会話スクールに5年通たって、1年間留学した人と比べれば、断然1年留学した方が英語力はつきます。

それは、留学することによって、日常的に音とシチュエーションを同時聞いているからです。

英語を聞き取るには、音とシチュエーションを同時聞くことによって身に付いていくのです。

では、日本に居ながら英語が聞き取れるようになる方法ってあるのでしょか?

次の項でお話します。

日本に居ながら英語が聞き取れるようになる方法

では、日本に居ながら英語が聞き取れるようになる方法についてお話します。

まず、英語を聞き取れるには、ネイティブの発音を、自分の音で出せないと聞き取れないのです。

いままで、学校で習ってきた、カタカナ英語では、ネイティブの音は聞こえないのです。

では、何をするか?

地味ですが、シャドーイングの教材を買って、CDでネイティブの発音を聞いてシャドーイングを繰り返すしかないのです。

また、上達の速度を早めたいなら、自分の音を録音して、ネイティブの発音と聞き比べて、ずれている音を修正していくことが上達を早めてくれます。

地道ですが、このシャドーイングが、日本に居ながら英語を聞き取れるようになる方法なのです。

次に大切なのがアウトプットです。

自分が話す音を、ネイティブと会話して聞き取れるか、英会話スクールなどでアウトプットすることが大切です。

では、オススメのアウトプット、英会話スクールについてお話します。

kimini英会話で英語が聞き取れるようになる!

オススメの英会話スクールですが、一番上達が速いのは、毎日ネイティブと会話することです。

毎日の英会話スクールって、費用がかかりすぎるんじゃないかと思われますが、今なら、オンライン英会話ていう格安でできる英会話スクールがあります。

その、オンライン英会話だと、月額1万円以下で、毎日ネイティブと英会話ができます。

ですから、本気で英語をマスターしたいという方は、ぜひオンライン英会話でレッスンを積んでください。

オススメのオンライン英会話は、kimini英会話です。
※kimini英会話は詳しくはこちら→kimini英会話に入会するかどうか迷ってるなら?

授業料も月額6千円ちょとで、毎日スクールに参加でき、講師も豊富でレベルも高いです。

レベルに合わせたカリキュラムが豊富で、初心者から上級者まで、幅広い層に対応しています。

今なら、無料体感を実施していますので一度参加したみたは如何でしょか?

 

関連記事→英会話初心者勉強法!スラスラと口から英語が出てくる学習方法






このページの先頭へ